取材した農家さんを紹介 Vol.1 そのやま農園さん /にんじん/大根/ごぼう等

有機農業を40年続けている農家さんを取材させていただきました。

 
ゆうと
まずはじめに農業を始めたきっかけについて聞いていいですか?
 
国光さん
出身は鹿児島なんだけど、上京して東京で絵描きをしてた。でも、そんなある日、身体を壊しちゃって鹿児島に帰ることに。そして、有機農業を始めるきっかけになったかな。もともと親が農業をやっていて土地もあったんだけどね笑
 
 

今は、国光さんが鹿児島市で農業を営んでいるが、メインでは、次男が霧島市の方で大きくやられている。霧島では、人参、大根、ごぼうなどをつくっているらしい。

取材させていただいたタイミングは、鹿児島市の農場の方では、きゅうりとトマトの苗を育てている段階だったので、有機農業の土づくりについて教えてくださった。

鹿児島の農場

 
ゆうと

ホームページを見たんですけど、そのやま農園さんでは農業以外にもレストランをやられているんですか?

 
国光さん
そーそー三男が自分たちの畑で取れた野菜を使って「森のかぞく」ってレストランをやってるのよ。

そのやま農園さんでは、次男が畑を広げ、三男がレストランを経営し、長男が会社全体をまとめている。

森のかぞくのインスタグラム

 
ゆうと
家族みんなで様々な道に進み、それが結果として今の「そのやま農園」をつくりあげてるんですね !!ちなみに、なんで有機農業だったんですか?その当時だと、有機農業をしている農家さんはほぼほぼ居なかったんじゃないですか?
 
国光さん
ほぼよりも、いる方を探した方が難しかったかもね笑 まぁ、きっかけは身体を壊したことかな。身体の健康ってどこからって考えたときに土からって思って有機農業だった。

国光さんはそこから40年と試行錯誤を繰り返し有機農業について研究錯誤を繰り返し今の形が出来上がりました。その知識は、本を出すほどに完成されつつあります。

国光さんいわく、正解はないのでどのやり方が自分に合うかはやってみないと分からない。有機農業が正解というわけでなく様々な農業の形があっていいと言われてました。

ただ、ここまで試行錯誤してきた経験があるから今までやってきた情報を残していって、今後の有機農業の未来に残していきたいとのこと。

自分が、国光さんから学んだことを情報発信していければと思います。

土作りの様子

お昼ご飯までいただいてしまいました

国光さんが書かれている本

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

読んでくださりありがとうございました!

申し訳ありませんが、ブログのランキングサイトに登録しているので、下にあるボタンをクリックして頂きたいです。順位が上に行けば多くの農業関係者、農業に興味のある方々に届くと思います。

是非、よろしくお願いいたします☺

鹿児島で取材した農家さん

取材した農家さんをご紹介 Vol.2 株式会社 誠晃 障がい者就労センター みなよし

取材した農家さんをご紹介 Vol.3 近藤農園

取材した農家さんをご紹介 Vol.4 株式会社 アグリスタイル

取材した農家さんをご紹介 Vol. 5 株式会社 カゴシマ農園

取材した農家さんをご紹介 Vol.6 株式会社 神バナナ

取材した農家さんをご紹介 Vol.7 てのんでファーム