取材した農家さんをご紹介 Vol.2 株式会社 誠晃 障がい者就労センター みなよし /しいたけ/みかん/米

農業×福祉をやられてる農家さんを取材させていただきました。

 
ゆうと
はじめまして!鈴木です。よろしくお願いします。
星原さん
こんにちは!星原です。よろしく!
 
ゆうと
まずはじめに農業を始められたきっかけについて聞いてもいいですか?
星原さん
親が兼業農家ってこともあって小さい頃から畑は手伝っていたんだ。それもあって、農業高校を卒業後、農協に17年務めた。退職して農家になろうと元々思ってったのもあって退職後、農家になったって感じかな。
 
ゆうと
そーなんですね。今の農福提携の形になったのは、どんなタイミングだったんですか?
星原さん
農家になって2年ぐらいしたタイミングで偶然に農福提携って言葉を聞く機会があったんだ。意味を知って凄く社会的意義のある素敵な取り組みだって思って自分でも始めだしたってのがきっかけかな。

就労センターみなよしでは、農福提携を初めて9年目に突入しました。

現在は、A型、B型と障がい者の両方を受け入れています。

日々、障がい者の工賃を上げるために交渉をしたり、新しい事業を始め新しい就労先を作るなど

農業以外でも幅広く取り組んでいます。

農業以外にやられてる燃えないゴミの分別

 
ゆうと
具体的に、農業の分野ではどんなことをされているのですか?
星原さん
今はね、しいたけを一反、みかんを4町、米を3町7反ほどしてるよ。それ以外に、地域の農家さんが人手が足りないときに手伝ったりする感じかな。
 
ゆうと
結構広くやられてるんですね!作った作物は、どうしてるんですか?
星原さん
全部直接販売してるかな。コープ、スーパー、道の駅、組合とかになるかな

現在、A型で25人、B型で20人、他にもスタッフが20人ほどいます。

様々な作物を作り様々な作業を経験でき、辞めた後でも生かせるように取り組んでいました。

 
undefined
最後に、今後の展望など聞いてもいいですか?
 
undefined
もっと障がい者の人たちが働いたり、工賃を上げれるようにしたいから色んなことを取り組んでいこうと思ってるよ。5月からオープンするカフェ、イチゴ農園、市場の中に加工する事務所、ECサイトとかかな

星原さんは、たくさんやりたいことがあってでも全ては障がい者の為にと、素敵な考えをしている方でした。よく口にしていたのが運が良かったからねと言われていましたが、全部、星原さんの人柄が周りの人々を繋ぎ、縁を作り上げているのではないかなと思いました。

全国的にも、この規模で農福提携をやられている数少ない事業所ですので、今後とも情報を発信して多くの人に取り組みを知っていただきたいと思います。

カフェがオープンした際は遊びにいきます!!

JASを取っているみなよしのみかん

みかん畑

しいたけの栽培

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

読んでくださりありがとうございました!

申し訳ありませんが、ブログのランキングサイトに登録しているので、下にあるボタンをクリックして頂きたいです。順位が上に行けば多くの農業関係者、農業に興味のある方々に届くと思います。

是非、よろしくお願いいたします☺

鹿児島で取材した農家さん

取材した農家さんを紹介 Vol.1 そのやま農園さん

取材した農家さんをご紹介 Vol.3 近藤農園

取材した農家さんをご紹介 Vol.4 株式会社 アグリスタイル

取材した農家さんをご紹介 Vol.5 株式会社 カゴシマ農園

取材した農家さんをご紹介 Vol.6 株式会社 神バナナ

取材した農家さんをご紹介 Vol.7 てのんでファーム