何のために農家を周っているの?実現したい夢とは?

多くの農家さんで、何のために全国の農家周っているの?全国の農家周った後に何するの?と聞かれることがあります。正直、自分の中で完璧に決まったプランが存在するわけではありません。ただ、実現したいと考える夢があり、近づくために行動をしています。そんな実現しようとしている夢について。

自己紹介

名前:鈴木 雄人

年齢:24歳(1997年生まれ)

出身地:茨城県石岡市(旧八郷)

両親は農家では無かったですが、山や田んぼに囲まれた環境で育ち、家庭で食べる程度の野菜は作っていたり、親戚が農業を営んでいたり、と農業は凄く身近にある存在でした。

食に興味があったことから神奈川にある大学の農学部に入学し、卒業後は、野菜の知識や野菜関係の人脈が形成したく青果卸会社に入社。現在は退職し、全国の農家さんを周り人脈形成をしながら、現地で得た情報をSNSやブログを使い情報発信をしています。

地元の景色

実現したい夢について

農家のための情報が集まる場所を作り、そこから日本全体の農業業界が盛り上がっていく流れを作りたいです。

具体的には、農家として成長していく為の情報を集めたいと考えます。それは、販売のコツ、農業の考え方、成功体験など様々。消費者へ向けた情報ではなく、農家に向けた情報が集まる場所です。

そして、現在農業を営んでる農家、新規就農を考えている人が、集まってくる情報から取捨選択し、自分の農業に生かすことで、今よりも成長していけるような環境を作ります。

農家が成長していくことは、農業業界の盛り上がりに繋がっていくのです。

きっかけについて

元々、大学卒業後は地元で農家になろうと考えていました。しかし、農家になる為に色々と調べていると、知りたい情報がネット上に無かったのです。

そこで、

  • 他にも困っている人がいるのではないか?
  • ネット社会なのに農業の情報には格差があるのではないか?
  • 農業の情報が落ちていない現状では、他の農家が辿ってきた道を同じように進んでいく分、成長が遅れているのではないか?
  • 今後、日本の農業は衰退していくのではないか?

と考えるようになりました。

反対に、日本中の農家さんの経験など情報をまとめ、農家自身が情報の取捨選択ができる場所があれば、無駄な時間を省くことができ、成長スピードがあがり、農業の発展に繋がるということではないか。と思うようになりました。

これは、農家から情報を集め、まとめる人がいれば解決する問題です。しかし、農家は忙しいので情報を欲しいといっても勝手に情報が集まってくることはありません。逆に、全国の農家を周り情報を集めるといった時間もお金もかかることをする人もいません。なので、長い歴史がある農業ですがネット上に情報が少ないのです。

私は、今まで誰もやっていないのなら今後やる人もいないと思います。それなら、農家になるのではなく、農家のためになる活動を自分がしようという思いに変わっていきました。

そして、農業業界についての知識や人脈を作る為に、生産者と消費者の中間に位置する卸会社に入社。その後、現在の活動を始めました。これが活動を始めたきっかけです。

最後に

これからも活動を続け、農業の情報化を全国の農家さんを周り実現していこうと思います。

今後ともよろしくお願いいたします☺

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

読んでくださりありがとうございました!

下にある農業と書かれているボタンをクリックすると、農業ブログのランキングサイトに飛ぶことができ、他の方がやられている色々な農業ブログを見ることができます!

是非、色々な情報が載ってますので見てみると面白いです☺